« 久慈サイライド・・・ | トップページ | 大感謝祭~ゆりちゃんライド »

2010/02/11

トイ・ストーリー 3D

 今日は息子と「トイ・ストーリー」「トイ・ストーリー2」の3D版を観てきた。同じ映画館では「アバター」という3D映画もやってたんだけど、ジェームズ・キャメロン版「SFダンス・ウィズ・ウルブズ」ということで興味がまったく湧かない。アメリカはいつまでそんな事やってんだろう。かたや「トイ・ストーリー」を映画館で観れるチャンスなんてそうそうは無いだろうな、ということで。

 「トイ・ストーリー」も「トイ・ストーリー2」も相変わらず面白いんだけど今回は3D。とはいっても飛び道具のように目の前に何かが突き出てくるような事とはほとんど無い。ってところがピクサーなのかな。「トイ・ストーリー」は全体的にパンフォーカスな映像を3D化しているのでレイヤー感が強くて紙芝居的な味わいがあって「トイ・ストーリー2」は奥行き間が自然で「トイ・ストーリー」より立体感は強いのに3Dで観ていることを忘れる。というか息子が「本当に3D?」ときいてきたくらいに自然。

 でもさすがに脳には異常な量の信号処理をさせていたようで、終わるとなかなかのと疲労感が・・・なので3Dの3時間は長いかも。3Dは2時間くらいが限界かな?メガネの重量も馬鹿にならないしね。でも「トイ・ストーリー」を映画館で観れたのはホントによかった。

 話は変わって昨日のゴットタン ストイック暗記王でオードリーの若林さんがアメフト映画のタイトルを覚えるっていうのがあったんだけど、そこに「ジョーイ」も「天国から来たチャンピオン」も「ロンゲスト・ヤード」も入ってなかったかのは気のせいかはたまた僕が古すぎるのか・・・

|

« 久慈サイライド・・・ | トップページ | 大感謝祭~ゆりちゃんライド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16319/47541290

この記事へのトラックバック一覧です: トイ・ストーリー 3D:

» あの名作を3Dで [笑う学生の生活]
8日のことだが、映画「トイ・ストーリー1&2 3D」を鑑賞しました。 題名どおり あの名作のトイ・ストーリーを3Dで再び というわけです もちろん、1、2どちらもテレビなどで見たことはありましたが やはり何度見てもおもしろい ピクサーですから 脚本 ストーリーが良く出来ていて 飽きることなく 見れました 初期作品ということもあり、今と比べるとCGもまだまだな感じも あったりして 時代を感じる楽しさも 3Dに関しては 飛び出す感じはありませんが 奥行きがなかなか良くて 悪くない感じでしたね... [続きを読む]

受信: 2010/02/12 00:05

« 久慈サイライド・・・ | トップページ | 大感謝祭~ゆりちゃんライド »