« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/23

行の唄

HMiyagawa-s

 WBCでうかれていたさなか作曲家の宮川泰さんの訃報を知った。

 宮川さんの数ある音楽の中でもっとも愛着があるのが1974年の子供向けのTV番組「カリキュラマシーン」のために書かれた沢山のジングルだ。
 ちなみに宮川泰さん公認のファンサイトでは現在、「宇宙戦艦ヤマト」や「ズームイン!朝!!のテーマ」をおさえて「カリキュラマシーン「行の唄」」が人気投票のトップである。
 そういえば一昨年くらいまで「カリキュラマシーン」のビデオやらDVDやらサントラを買って大人気なく喜んでいた。
 音楽は真剣に不真面目で真面目な番組に相応しいスリムで洒落たエッセンスに満ちていた。今でも様々な番組で耳にすることができる。
 ホントはもう少し書きたいけどネットの環境が思わしくないのでこの程度ですが・・・

 宮川さんの音楽には子供の頃から長い間お世話になりました。ご冥福をお祈りいたします。

「カリキュラマシーン」ミュージック・ファイル→amazon.co.jp

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/03/18

和歌山食い倒れの風邪倒れ

saipan44700036

 3月はどうも家に帰れるのも半分くらいになりそうな勢いです。困ったなあ、携帯電話の先では2歳8ヶ月の息子が泣いてるし。方々に体が千切れるような気分なのであります。
 3日間同じシャツを着て2日間同じパンツと靴下をはいてやっと和歌山から開放されそうだけど追い討ちをかけて出張中から結構辛い風邪をひいてこの先、生きていけるのかと考てしまう体調です。しかし出張中残してきたスタッフも激務でやられいるらしく申し訳ない気分なんだけど後2週間強の辛抱なのでやり抜いてほしい。みんな4月になったら休もうね。
 それと和歌山、飯の量がどこに行っても茨城の1.5倍はあるんです。つまり太る可能性が高いと言うこと。これではヤツレデブになってしまう。
 さらに和歌山ではタクシーに乗るたびに僕が茨城から来たと分かると運ちゃんは必ずと言っていいほど住金が和歌山から鹿嶋に移った話をする。今回は3人の運ちゃんがその話をした。それと浮気で辞めたカリスマ市長の話・・・毎回初めて聞いたように話をつなぐのも結構辛い。

 ということでblogがまたもストップしてるけど家に帰れないんじゃなあ・・・3月はblogより寝ることに力を入れます。
 こんな状態になるとどこか南の島に逃避行する妄想が始まるんだよな。どこでもいいんだけどね携帯が繋がらなければね。

 気休めに曇り空にカヌーの帆。これで少しは気分が晴れるんだよね。カヌーに乗ったときの気分を思い出して。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006/03/05

wheeling

2006_03040400-TREK

 昨日今日と天気が良くて風も無い素晴らしい自転車日和。
 仕事の合間に40kmほど海岸線を走った。この辺は山と海が近いから早朝MTBに乗ってきたトレイルオジサンたちとすれ違う。今日は他にもいつもよりすれ違う自転車が多い。というか最近スポーツ自転車に乗ってる人増えたなあ。
 いい波だなぁと海を眺めていると今日はサーファーも沢山いて、サーフィン日和でもあるのね。

 昨日、EASTON VELOMAXのCIRCUITっていうホイールに変えた。ホイールって各社それぞれ特長があるらしいけどベアリングに関してはVELOMAXとBONTRAGERのベアリングがいいんじゃないかとお店の方が言っていた。見た目の方は置いておいて、ベアリングが良いというのがそそるのでこれにしてみた。あとそれに何かテンションの高そうなスポークがなんとも。

 で効果はというとヤバイくらいによく回る。いつもの気分で乗っているとスピードが10~20%くらいは上がってしまう。以前だったら25km/hくらいの巡航速度が30km/hくらいになってるし、軽い下り坂でいつもなら35km/h位で下る道で47km/h出てしまったときは怖かった。これは気をつけなくては。僕はスピード狂ではないので・・・

 とはいってもこのメーカーで下から2番目のグレード。もっとお値段の高いホイールを付けてる人は沢山いるからまったくどんな気分なんだろうね。それにしても回転系を変えるっていうのは効果が大きいね。
 早くも今年の大き目の出費はコレにてお仕舞い。

↑これまた自転車のりの人のblogみたい!

| | コメント (25) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »